女性と男性での意識の差か

2014年8月22日

骨盤矯正は、近年ブームとなりつつある食事制限に頼らないダイエット法の一つです。このダイエット法では体の軸となる骨である、骨盤のゆがみをマッサージや矯正下着などで改善させることによって固まった体がただしい機能でエネルギーを消費できるようにします。

しかし、お店などで骨盤矯正のための矯正下着をみてみると、女性向けのものばかりで男性向けの矯正下着はなかなか見られません。やはり、この状況にはダイエットや健康に関する男女の意識の差が少なからず関与しているのでしょう。女性は、自分を美しく見せたいという願簿が男性よりも強いので、ダイエットやエクササイズに関する興味や関心が高い傾向があるようです。

ですが、骨盤矯正はダイエット法という側面もありますが、根本的には人間のほんらいの機能を取り戻すための方法です。なので、そこには男女の効果の違いなどはまったくなく、むしろ男女が平等に行うべき健康法でありますから、先入観ではなく実用的な目で物を見る視線が必要でしょう。